お散歩だいすき~4.5月の戸外活動

入園、進級から1ヵ月が過ぎました。新しい環境にも徐々に慣れてきた子どもたちです。大型連休がありましたが、連休明けも元気に登園してくれてホッとしています。

5月は戸外活動が盛んになる時季です。天気の良い日は「関澤グランド」や「なかよし広場」「森林公園」などへお散歩に行きました。ゆり組(年長児)はつくし組(年少児)と手をつないで一緒に歩きます。回数を重ねる度に会話が進み、気が付くと仲良くなっています。また、歩くスピードや交通ルールも身についていきます。6月からは異年齢交流活動の「仲良しグループ」も始まります。ますますお互いの成長が楽しみです!

23日には「ミニ運動会」が行われました。秋の大運動会に向けて、かけっこやリレー、玉入れを経験しました。体を動かすことの楽しさを感じてほしいと思いながら、保育者も一緒に体を動かして楽しみました。お家の方の側にいきたくて涙が出てしまった子どもたちもきっと、秋には一回り成長した姿を見せてくれることでしょうね。たくさんの応援ありがとうございました。