ブログ
2月 食事のマナー検定 <2020.3.2>

毎年各クラス、年齢に応じた正しい食事マナーが習慣づく様に、色々な取り組みを行っています。「食事のマナー」は一生のものなので、ご家庭と園とで協力し合って一緒に育てていきたいと思っています。マナー検定は食事の挨拶や箸の持ち方、良い姿勢でお皿を持っているか等見直しの機会になっています。身に付いている子は”金賞”がもらえるのですが、みんなそれぞれ目標を持って取り組みました!引き続き取り組んでいくことで、食事のマナーが身に付いていくことでしょう。

1月行事「まゆ玉飾り」 <2020.1.28>

1月15日(水)今年もきれいなまゆ玉飾りが出来ました。「勉強がよくできるようになりたいです。」「風邪を引かないように。」などそれぞれ願いを込めて団子木に飾り付けました。まゆ玉飾りの由来を伝えると、保育園の周りは田んぼがたくさんあるから「今年もお米がたくさんとれますように。」と言ってくれる子どももいました!

その後はお正月遊びで交流会をしました。あやとりやコマ回し、けん玉など昔遊びのやり方を丁寧に教えてもらったり、羽根つきやかるた取りも盛り上がりました。参加して下さったおばあちゃま方、ありがとうございました。

これからも昔ながらの伝統行事は大切に伝えていきたいと思います。

12月行事「クリスマス会」「餅つき」 <2020.1.6>

12月24日(火)クリスマス誕生会がありました。誕生者のお祝いの後、サンタクロースがクリスマスプレゼントを持って来てくれました。皆、大喜びの大歓迎!です。一人ひとりプレゼントを手渡してもらい、子どもたちは「ありがとうございます。」と大きな声でお礼を言っていました。その後は、お楽しみ会で発表した踊りや歌を見てもらったり、遊戯室でクリスマス会食をしました。お楽しみいっぱいの一日でした。

26日(木)餅つきをしました。クリスマスが終わって、一気にお正月準備となりました。子どもたちにとってはお楽しみ続きですね!お正月の話を聞いたり「どうして鏡もちを飾るの?」の紙芝居を観たあと、玄関ホールにて餅つきの開始です。「よいしょ!よいしょ!」の掛け声や「もちつき」の歌を歌いながら順番につきました。つきたての餅は柔らかい感触を楽しみながら、自分たちで丸めて、鏡もちを作りました。”来年も元気で楽しく過ごせる一年となりますように”そんな願いが込められています。

ゆり組「櫛形登山」と「さつま芋クッキング」 <2019.11.11>

10月24日(木)秋晴れの中、ゆり組が櫛形登山に挑戦しました。今年は道路状況の関係で登山口が変更となり、例年よりも少し時間がかかりましたが、全員無事に登りきることができました。頂上からの景色を眺めながら食べたお弁当は格別だったことでしょう。朝早くからお弁当作り、参加してくださった保護者の皆さまありがとうございました!

11月6日(水)ゆり組、すみれ組が収穫したさつま芋を使って「さつま汁」クッキングをしました。つくし組は大根や人参の皮引き、すみれ組はさつま芋の皮引きと大根を切る担当、ゆり組はさつま芋と人参を切りました。色々な大きさや形の野菜が入ったさつま汁は見た目も楽しく、とっても美味しかったです。

幼老ふれあい会~県少年自然の家~ <2019.10.11>

10日(木)乙にある少年自然の家をお借りして、幼老ふれあい会を行いました。今年4月にリニューアルされた施設は、木の香りのする温かい雰囲気となっており、この会にぴったりの場所でした。体育館で歌や運動会のリズムプレーを披露した後は、自然の家の先生からレクリエーションゲームを教えて頂き、たくさん楽しむことができました。参加していただいたおじいちゃま、おばあちゃま方ありがとうございました。”子どもたちの思い出”に残る一日となりました。

年長児幼年ふれあい消防 <>

9日(水)新発田市カルチャーセンターにて「ふれあい消防」に参加しました。大きなはしご車や救急車に乗せてもらったり、濃煙体験、放水体験などをしてきました。特に、バケツリレーは印象に残ったようです。なぜバケツリレーをするのか?分からない子もいましたが、火事になった時は協力して消火活動することも大切だということを経験できました。貴重な学びになりましたね。

第40回さわらび運動会 <>

10月5日(土)第40回目の運動会がありました。前日からの台風の影響もあり、場所はサンビレッジ中条と決まっていました。今年のテーマは「見つけよう夢のタネ~みんなの笑顔と希望を力に~」夢や目標に向かって”あきらめない気持ちや努力することを忘れずにいてほしい”との願いを込めました。子どもたちは、慣れ親しんだ体育館で思いっきり競技やリズムプレーをすることができました!お家の方にはたくさん応援とご協力をしていただきありがとうございました。運動会が終わっても、運動会ごっこを楽しんでいきます。

プール最終日とゆり組しし踊り <2019.9.12>

昨年同様暑い日が続き、毎日のようにプールに入ることができました。最終日は皆の前で「できるようになったこと」を発表します。顔付け、ふし浮き、バタ足、イルカジャンプなど発表が終わった後は達成感でいっぱいの表情です。また一つ大きな自信が付いた子どもたちは、運動会へ向けてたくさんのチャレンジを見せてくれることでしょう。

8月27日(火)ゆり組のしし踊り奉納がありました。前日までの雨が上がり、関澤八幡神社で踊ることができました。つくし組とすみれ組は「わっしょい!わっしょい!」とお神輿で応援です。たくさんのお家の方、地域の方にも見て頂きました。6月から暑い夏を乗り越えて、たくさんたくさん練習をしてできるようになったしし踊り。とても格好良かったです。

夕涼み会・カレークッキング <2019.8.21>

7月27日(土)夕涼み会が行われました。オープニングは子どもたちの歌と踊りでスタートしました。園庭で歌をうたった後、グランドで音頭を踊りました。やぐらの周りで上手に踊ることができました。その後はお待ちかねのゲームや食事タイムです。暑い中でしたが、楽しみにしていた子どもたちの笑顔がたくさん見られて良かったです。保護者会役員のお家の皆さんもお疲れ様でした!

8月2日(金)先日、畑で収穫したジャガイモやなす、ピーマン、トマトなどを使って「夏野菜カレー」を作りました。つくし組はピーマンの種取りとちぎり、すみれ組はジャガイモと人参の皮引き、ゆり組は野菜の刻みを担当しました。それぞれの担当が終わると、皮引きや刻みに挑戦する子もいました。その後は皆で一緒にカレーを頂きました。今日のカレーはいつもより、おかわりする子が多かったです。

子育て支援センター「みなみ」と交流会 あやめ見学 七夕集会 <2019.7.16>

「みなみ」の利用者と未満児の交流会がありました。一緒にリズム体操をしたり、運動遊びを楽しみました。その後、園児が給食を食べている様子などを見て頂きました。参加者の方からは同年齢の園児の様子を見て、早速トイレトレーニングを始めた方もいるようです。

6月27日 ゆり・すみれ組であやめ見学へ出かけました。五十公野公園一面に咲くあやめに「きれいだったよね」「私は紫色が一番好き」と会話も弾み、笑顔いっぱいの子どもたちでした。

7月5日 七夕集会がありました。大きな笹に願い事を書いた短冊と折り紙で作った飾り、クラスごとに作った飾りが賑やかに付けられました。笹飾りを眺めながらたなばたさまの歌を歌ったり、異年齢グループでゲームや会食のお楽しみがありました。お家の方もご協力ありがとうございました。皆さんの願い事が叶いますように・・・。

Page 1 of 1612345»...Last »